スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダウンロードデータの作品
相模原公園でのワークショップの時に、モビールキャラバンのダウンロードデータを使って飾り付けをしましたという方が参加されて、作った作品の写真を持ってきてくださいました。

ダウンロードモビール作品


ダウンロードデータにご自身で考えたオーナメントをプラスしてオリジナリティーも出してらっしゃいます。
図書館の装飾ボランティアをなさっているそうで、先生方や子供達にも喜ばれたそうです。よかったですね。
Yさん、ありがとうございました。

五十嵐
スポンサーサイト
クリスマスワークショップの様子
12月14日は相模原公園にあるグリーンハウスでクリスマスのワークショップでした。

相模原公園WS

今年のクリスマスツリーは、型紙の他、パンチや柄のある紙もご用意しました。

相模原公園WS

今回の参加者はお子さん連れのご家族が多かったです。

相模原公園WS

相模原公園WS

出来上がったら、木に飾り付け。

相模原公園WS

相模原公園WS

みなさん、上手に出来ました!

相模原公園WS

次の日曜日は、山下味希恵先生の「森のちいさなリース」のワークショップです。
ぜひぜひご参加ください!
紙製オーナメントのワークショップ「みんなでクリスマス」当日の様子(相模原公園)
12月8日は相模原公園にて「みんなでクリスマス」のワークショップでした。

寒い12月、いつもより遅い11時スタートです。
今回の会場はカフェ花束のスペースを半分お借りした場所です。
寒いから、どうかな?と思っていましたが、最初から30名様満員御礼でした。

201312ws

写真の左はしにいる帽子にターコイズブルーのセーターの方が、
今回お手伝いいただいた山下味希恵先生です。
先生は前日は長野で樹を切って(男前~♪)デンマークの妖精、ニッセのクリスマスの人形を作る
ワークショップをおこなってきたばかりです。

今回は年配の方も多数参加されて、チョキチョキ作業開始~。

201312ws

お子さん達も。

201312ws

201312ws

出来上がったオーナメントをパチリ。
今回は星型のパンチをご用意したので、お好きなところへパチン、とアクセント。

201312ws

午後の部は集まりかたもゆっくりで、のんびりペースでスタート。
親子連れやお子さんが多かったので、のんびりゆっくりでよかったかも。

201312ws
201312ws07.jpg

今回、軽い力で押せるホチキスに変えたので、年配の方でも楽に使えたようでほっとしました。
以前使って頂いていたのでは、使いづらい方もいらしたようでしたので。
道具って大事ですね。

201312ws
201312ws

出来上がったら、自分で木にかけます。1個はお持ち帰りです。
どれを持って帰るのか、悩んでいる方もいらっしゃいましたね。

そして・・・

後日、作っていただいたオーナメントは、相模原公園のスタッフさん達によって、
風除け室のもみの木に飾られました。かわゆい!
お近くの方はぜひ、見にいってくださいね~。

201312ws

五十嵐でした。

12/20追記:
このイベントで使った型紙に関して
何度かメッセージをいただいているようですね
ありがとうございます^^

相模原公園のイベントは参加費無料で、当日会場に集まれば どなたでもこの楽しいワークショップに参加することができました。^^
イベントは相模原公園さんからのご依頼で型紙をお作りしたので
無料配布やダウンロードすることができません。
今後も無料配布する予定はございません。
ご了承ください m(. . )m


モビールキャラバン
かんたろ
読売カルチャー北千住 ハロウィンのオーナメント作りの様子
日曜日は読売カルチャー北千住でハロウィンのオーナメント作りでした。

ハロウィンオーナメント

親子向けの講座で、大人の参加もOKということにしたのですが、なぜか皆さん大人です。
お孫さんにとか、姪っ子さんにとか、小さな誰かの為に作るのが目的だったようです。

親子向けの場合、いつもはカッターを使わず、ハサミだけで作れるようにしているのですが、
どうしてもジャックオランタン(かぼちゃ)の目はさんかくがいいなと思って、
ちょこっとだけカッターを使いました。
パンチで丸い目のサンプルもご用意しましたが、みなさん、三角にしていらっしゃいました。

読売カルチャー北千住10月

作業中のテーブルの上もハロウィンカラー。

読売カルチャー北千住10月

こうもりの羽根はジグザグに折り曲げるデザインでしたが、
オリジナルでポチポチ穴を開ける方も。
さすがリピーターさんは慣れていらっしゃいますね。

読売カルチャー北千住10月
読売カルチャー北千住10月

あっという間の2時間でした。
皆さん、とても集中していらして、あと15分で3時ですよとお声がけしたら、
みなさんビックリしてらっしゃいました。

でも、みなさん、出来上がりましたよ~。
紐の長さや旗の間隔の調整は、お家での宿題になりました。
飾る場所によって、バランスが変わりますものね。

読売カルチャー北千住10月
読売カルチャー北千住10月
読売カルチャー北千住10月

次回の読売カルチャー北千住さんの公開講座は1月。
今度は大人向けの講座をする予定です。お楽しみに。

五十嵐でした。
モビールキャラバンの型紙の組み合わせ
ノア母さんが、ドラゴンとお星様と雲の型紙をダウンロードして
男の子向けのモビールにアレンジしてくださいました。
ちゃんとお伽話の世界っぽい物語的な設定があって、
色んな型紙のモビールを上手に組み合わせて作ってます。
雲と三日月や、ドラゴンの顔などをオリジナルにして工夫している様です。

PAP_0001.jpg

【ノア母さんのチョイス】
ドラゴンのモビール(上級編)林 たけお
立体モビールオーナメント型紙 :かんたろ

PAP_0000.jpg


■ノア母さんのBlog
イエコト。いえのこと

皆様へのお願い
※ 赤ちゃんの上にモビールを飾る時は、落ちないように気をつけてくださいね。
読売カルチャー北千住 親子で海のモビール作りの様子
日曜日は、読売カルチャー北千住で「親子で海のモビール作り」の講座をおこないました。
過去に、おとなりの読売カルチャー町屋で、講座を開いたことがありますが、北千住でははじめてです。
場所は北千住駅に隣接しているルミネの9階で、規模の大きな施設でした。

今回は予約制の講座でしたので、バランスをとったり時間のかかるタイプのモビールです。
クジラかサンゴのアームを組み合わせて、海のモビールを作っていきます。

yomiuri201308_1.jpg

今回はお盆の連休中ということもあって、参加者は少なめでしたが、
そのぶんじっくりと作ることができました

お母さんと作りかたを確認したり・・・
読売カルチャー北千住モビールワークショップ

自分1人でできる子はもくもくと・・・
読売カルチャー北千住モビールワークショップ

本当はお姉ちゃんが参加するはずだったのに、お姉ちゃんは他に用事ができてしまって、
小さな妹さんが参加。
お母さんが切ってくれたのをあわせてみたり、
ホッチキスやパンチをお母さんとぱちん!とやってみたりして、
お歌を歌いながら楽しそうでした。^^

読売カルチャー北千住モビールワークショップ

さて、完成です!

おじいちゃんとお孫さん。
おじいちゃんの家に1人で遊びに来てるのですって。
読売カルチャー北千住モビールワークショップ

ご機嫌の代理参加の妹さんです。
読売カルチャー北千住モビールワークショップ

緑が好きなんだって。差し色のオレンジが効いていますね!
読売カルチャー北千住モビールワークショップ

みなさん、上手に作れましたね。^^
パーツが増えると、その分、色あわせを複雑になるし、
バランスをとるのも大変になるので、難しいのです。

大変だったけど、みなさん「楽しかった~。」と、言ってくださいました。よかった。^^
お疲れ様でした。

同じ場所で秋にも違う内容で行う予定です。
お楽しみに!
(詳細は情報公開解禁になったらお知らせしますね。)

五十嵐でした。
モビールワークショップ「お花のしずく」の様子
5月5日は相模原公園グリーンハウスでモビールワークショップをしました。
当日はよいお天気。お花サンプルもスタンバイ完了です。
今回は女子美術大学附属高校、大学とずっと一緒だった後藤礼子先生が一緒です。
後藤先生は大学時代、交代で工作の家庭教師をしたり、
青山こどもの城でワークショップのお手伝いをしたりと、
子ども達と触れ合う機会が多かった方です。

相模原公園モビールワークショップ花

【午前の部】

相模原公園でのワークショップも4回目。午前中から沢山の人がいっらしゃいました。
常連さんもちらほら。また来てくれたのねと嬉しくなりました。
あ、一番奥でブルーのシャツの後藤先生が教えていますね。

相模原公園モビールワークショップ01

どんどん人が増えて、机も増設、増設。
相模原公園のスタッフの遊佐さんや中村さんもお手伝いしてくださいました。
いつもありがとうございます!

大賑わいで教えるのでせいいっぱい。写真は今回少なめです。写っていない人、ごめんなさい~。

相模原公園モビールワークショップ03

相模原公園モビールワークショップ04

わーい、できましたよー!

相模原公園モビールワークショップ05
相模原公園モビールワークショップ06

2つ作って、1つは相模原公園さんに飾る用にしていただきました。
午前中だけで木がお花のしずくでいっぱいに。

相模原公園モビールワークショップ木

【午後の部】
午後の部は机を増やしてスタンバイしていたのですが、最初から満席です。
端まで遠い~(笑)。

相模原公園モビールワークショップ午後01

皆さん真剣です。

相模原公園モビールワークショップ午後03
相模原公園モビールワークショップ午後02

小さい穴に糸を通すのが皆さん大変だったご様子でした。

相模原公園モビールワークショップ午後04

出来ました~!
長い紐を首にかけるのが流行っていましたね!

相模原公園モビールワークショップ午後05
相模原公園モビールワークショップ午後06

木も増やしていただきました。

相模原公園モビールワークショップ木2

後で聞いたのですが、いっぺんに大勢の人がいらしたため、席が埋まってしまい、
せっかく来たのに出来なかったという方がいらっしゃったようでした。ごめんなさい。
沢山の人ができるように、簡単にする方法もあるのですが、そうするとその分ワークショップの魅力も減ってしまうので、来てくださった方みなさんに参加していただきたいという気持ちとの間でジレンマに陥ってしまいます。

何かいい方法考えないとなぁ・・・。

相模原公園ミッキー
↑温室のミッキーも考えてくれています。「どうしよー!」

五十嵐でした。

★追記1★
5月19日日曜日まで2F展示会場に飾っていただいているそうです。
その後もどこかに飾ることを検討中だそうですよ!

★追記2★
風除け室に飾っているしずくのモビールの詳細はこちら




落ち葉ペタペタのタペストリーが飾られていますよ!
こんにちは。五十嵐です。

先日のワークショップで作ったタペストリーが展示会場に飾られたそうです。
相模原公園のスタッフさんが撮影して送ってくださいました。
どこに飾られるのか、タペストリーを作った方が気にされていましたが、展示会場中央に飾られていますよ。

落ち葉のタペストリー 全体

今なら展示しているモビールと一緒にご覧いただけます。

落ち葉のタペストリー アップ

ちなみに、ここにあった説明とモビールと同じ葉っぱの樹の位置が描いてある地図はどこに行ったかというと・・・

落ち葉の地図

イーゼルの上にちゃんとありました!
展示会場の左端に置いてあるようです。

ペーパークラフトでつくる!秋のコラージュ~落ち葉ペタペタ~ 当日の様子
一昨日と昨日の2日間、相模原公園 グリーンハウス(大温室)にてワークショップをおこないました。相模原公園ではオータムフラワーフェスティバルで沢山のお店やイベントがあって、大賑わいの2日間。

かんたろ先生がワークショップの準備で紙を並べています。
今回は秋の落ち葉のワークショップなので、紙も秋色をチョイスしているのですよ。

相模原公園秋1020_1

ずらーっと並んだ落ち葉の型達。今回はこんなスレート式の型紙にしました。
モビールでも使われている12種類のはっぱ達です。
全て相模公園にある樹木達です。

相模原公園秋1020_0

1日目のタペストリーはまだまっさらな状態。

相模原公園秋1020_2

さて、午前中はどんどん落ち葉を作る作業です。
紙を選んで、12種類あるはっぱの型紙も選んで書き写します。
お父さんと仲良く並んで写していますね。^^
小さいお子さんは写す作業だけして、お母さんに切ってもらったりして、
家族で協力して作っていらっしゃいました。

相模原公園秋1020_3

落ち葉舞い散るモビールの下で、ハサミで切りぬきます。

相模原公園秋1020_7
相模原公園秋1020_4
相模原2012秋-wa1-k6_2
相模原2012秋-wa2-k3
相模原2012秋-wa2-k2

自分のはっぱができました!

相模原公園秋1020_9
相模原公園秋1020_8
相模原公園秋1020_5

その間、かんたろ先生はせっせと切り抜き作業。(このタペストリーは2日目のものです。)
細かい作業に、見入っている方も沢山いました。
なかなかこういうところ、見れませんものね。
いろんな質問にお答えしながら切っていました。

相模原公園秋1021_1

さて、午後から貼り付けです。

相模原公園秋1020_10

丸い印のところを選んでぺたり。
お隣に同じ色があると色のリズムが生まれないので、みんな真剣に選んでいます。

相模原2012秋-wa1-k8

両手でていねいにぺたり。ムササビのお腹が冷えないように、お腹に貼ってくれた子もいました。^^

相模原2012秋-wa1-k5

赤ちゃんのぺたり。

相模原公園秋1020_3

はじめはこんな感じだったのが、

相模原2012秋-wa1-k2

だんだん埋まっていき・・・

相模原2012秋-wa1-k3

落ち葉でいっぱいに!
完成したタペストリーは展示のモビール達ともバッチリ合っています。

相模原2012秋-wa2-k9

多少ガタガタになってしまったはっぱも自然な感じで溶け込んでいます。

相模原2012秋-wa2-k8


昨日午前中にはっぱだけ作ったけど、どうなったかな?と日曜日に様子を見に来てくれた子や、楽しかったから、今日もやりたい!と2日間連続で来てくれた子もいて、うれしかったです。
持って帰りたい人も多かったようですが、そんな子もぐっと我慢して、みんなの作品を作り上げてくれました。

タペストリーは展示終了後、11月いっぱいこの会場に飾られる予定です。
どんな風になったのかな?とまた見に来るのもいいですよね。
相模原公園のスタッフさん達が飾ってくださるので、わからなかったら、スタッフさんにお尋ねくださいね。
たくさんの方に参加していただきましたが、写真を撮るタイミングがなかなかとれず、写真の数が少なくてごめんなさい。

モビールの展示はあと1週間。28日の日曜日までです。
同じはっぱの実物は公園ナビステーションでも展示してるそうですよ。あわせてご覧くださいね。

五十嵐でした。





つなげて作ろう!海のいきもの~相模原公園~ 当日の様子
昨日は相模原公園グリーンハウスにてワークショップがありました。
その時の様子を御紹介しますね。

グリーンハウス入り口では、五十嵐作のお魚モビールがお出迎え。

相模原公園8月


相模原公園の担当さんがサンパチェンスを珊瑚に見立てて、
お花をこんもりと飾って下さっていたので、沖縄の珊瑚の海のような仕上がりに。
簡単な説明で、いつもバシッと決めていただけて助かっています。
ありがとうございます!
(ちなみに前回のかんたろさん作のお星様は同じグリーンハウス内の喫茶「花束」に
移動されていますので、まだまだご覧いただけますよ。)

そこを抜けるとワークショップ会場です。

相模原公園8月
相模原公園8月


紙と型紙を選んで・・・

2012相模原-8月kan-2

工作開始!

相模原公園8月参加
相模原公園8月参加 複数
相模原公園8月参加

小さい子でも、型紙をなぞるのはできるもんね。
あっ、お母さんが切り抜いた鯨で練習してるのか~。
紙を押さえるかんたろ先生。

相模原公園8月

切り抜くのはお母さん。
参加してくださった御家族は、お子さんの力量に合わせて、上手にサポートなさっていました。

相模原公園8月参加
相模原公園8月参加

あっ、お母さんも作るから、先生がお手伝いしますよー。

2012相模原-8月kan-1 

家族の分をごそっと帽子に集めている子もいました。

相模原公園8月参加

さて、出来上がりました!
ご家族の分も持って写っている子もいますね。

2012相模原-8月kan-6
相模原公園8月完成 複数
相模原公園8月完成 親子
相模原公園8月参加

大人単独の方もたくさん参加されていましたが、写真はNGとのことで(笑)。
楽しかったと言っていただけました。ありがとうございました。
最後、ばたばたっと人が集まって、出来上がりました写真が撮れなかった方、ごめんなさいね。

最後に
相模原公園8月完成 親子
お母さん完成!の後ろにお子さんお二人がかくれんぼしていました(笑)
こんな様子も微笑ましいイベントでした!



相模原公園での次のイベントは 10月!
オータムフェアの時におこないます。

ペーパークラフトでつくる!秋のコラージュ~落ち葉ペタペタ~
日程:10月20日(土)21日(日)
講師:五十嵐桂 かんたろ
場所:県立相模原公園(グリーンハウス1Fエントランスホール
グリーンハウス2F展示室に変更になりました!

詳細は、近くなりましたらお知らせします!!

五十嵐でした。


Copyright © モビールキャラバンBLOG. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。